So-net無料ブログ作成
検索選択

<NHK>勝訴…受信料集金報酬減額に不当性なし 東京地裁(毎日新聞)

 NHK受信料の集金を行っている地域スタッフ178人が、07年度から事務費(報酬)を一方的に減額したのは不当として、NHKに06年度との差額計約7500万円を支払うよう求めた訴訟の判決で、東京地裁は29日、請求を棄却した。渡辺弘裁判長は「支払い拒否急増に備えた特別救済措置の分を減額したもので、不当とは言えない」と述べた。

 判決によると、NHKは職員の不祥事で受信料の支払い拒否が急増したため、地域スタッフの負担が増えるとして05年度から事務費を増額したが、07年度から元に戻した。原告側は「07年度も不祥事の影響は継続している」と主張したが、判決は「NHKは具体的な業務予測に基づき、業績がほぼ回復すると判断して救済措置を廃止した」と退けた。【伊藤一郎】

【関連ニュース
強制わいせつ:NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る
NHK:福地会長、辞意を撤回
人事:NHK
マユミーヌ:NHK教育で初のレギュラー番組 子どもと「できたらバンド」を結成
橘慶太:ドラマ初主演「引っ張っていただいた」 NHK青春時代劇「まっつぐ」

欧州5カ国に協力要請=ガンブラー被害多発で警視庁(時事通信)
<金子みすヾ展>大阪で開幕…没後80年、大丸心斎橋店(毎日新聞)
屋内用留め具を誤使用=劣化で外れ、架線接触か−JR埼京・山手線トラブル(時事通信)
足利事件再審 判決要旨(2)(産経新聞)
子ども手当法案成立 1人月額1万3000円(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。